img

1.はじめに
2.接続と接続の終了
3.設定
4.メールを読む
5.メールに返信する
6.メールを作成する
7.アドレス帳へ登録
8.メールを削除する
9.ブックマーク
9.ブックマーク(RSSリーダ)

RSS(Rich Site Summary)リーダとは
 BLOGなどのサイトの更新をお知らせする仕組みです。
 この仕組みを使えば、更新されているサイトが一目でわかるため、そのサイトが更新されているかどうかをサイトにアクセスせずに確認することができます。
 RSSを利用するためには専用のソフトが必要となりますが、ビジネスパックWebメールの機能を利用することで、それらのソフトウェアをインストールすることなく、登録したサイトの新着情報を取得することが出来ます。
 RSSはユーザが必要としている情報だけをユーザが選択し、かつタイムリーに得られます。
■ RSSを取得したいサイトを登録する
  最上段メニューのブックマークをクリックします。
img
  画面上の「新規項目」の欄に必要な情報を入力します。
名前: 登録するサイトの名前を入力します。
カテゴリ: カテゴリを選択または入力します。(例:ニュース)
URL: 登録するサイトのURLを入力します。
RSS/RDF: 登録するサイトのRSSページのURLを入力します。
RSSを利用出来るサイトにはRSS RDF XMLなどのアイコンが表示されています。
このアイコンを右クリック(WindowsOS)し、表示されたメニューより「ショートカットのコピー」を選択し、RSSリーダーにURLを貼り付け登録する事により利用出来るようになります。
コメント: 登録するサイトに対するメモなどを入力できます。空白のままでもかまいません。
img
  入力が終えたら「追加」ボタンを押下してください。
  「追加」ボタンを押すと画面上段に入力した内容が表示されます。この「ブックマーク」  を編集したい場合は、変更したいサイトの名前のリンクを押すことで編集できます。
■ 登録しているサイトの新着情報を取得する
  それぞれのサイト、またはカテゴリーに「XML」アイコンをクリックします。
img
   選択したサイト、カテゴリーを選択した場合はそのカテゴリー内の全てのサイトの最新情報が表示されます。項目をクリックするとその情報が書かれてあるページに移動できます。
img
   引き続き他のサイトをチェックする場合はリストボックスからチェックしたいサイトを選択し、「Show」ボタンをクリックします。
img
■サイトの登録を解除したい。
  最上段メニューのブックマークをクリックします。
img
  解除したいサイトの名前をクリックします。
img
  「削除」ボタンを押下してください。
img
  「削除」ボタンを押下すると画面上段に登録されていたサイトが削除されます。

<<戻る

img